高卒者の就職のポイント

高卒者の就職のポイント

 進学せずに高校を卒業したら就職する人もたくさんいると思います。私もその1人でした。まず、自分がどういった仕事をしたいのか大まかでも構いません。ある程度絞ることです。高卒者の大事なこととはなんでしょうか!?学校生活での集団行動やクラブ活動・ボランティア活動など、いろいろあると思います。

 

 そういった活動の中でも役に立ったことがあるはずの、欠席・早退・遅刻などしないことです。こうゆうことは、社会人になってからでも、極力、避けるべきことです。

 

 クラブ活動をしていた人なら、しっかりしていることでしょうが、目上の人に対する態度や敬する気持ちも大事になります。高卒で就職すると、会社のほとんどの人が、年上の方ですし、親世代の方と机を並べて仕事をするわけです。学校生活とは、全く違うものになりますから、クラブ活動などをしてない人は、先生に対する態度等を考えてみるのもいいでしょう。

 

 就職をするうえで、なぜその会社に入ることになったのか、そこをはっきりしたうえで、入社した時に明確な目的を立てられるでしょう。とりあえず、お金を稼ぎたいでもいいと思います。職種によっては、資格が必要になってくることもあるでしょう。スキルアップも大事な仕事の一つです。資格を取得すると給料アップにもつながることもありますから、就職したら終わりではありません。

 

 バイトをしたことのある人はお金を稼ぐ大変さは理解できるでしょうが、やっぱり、バイトと就職して正社員で働くとなると責任の重さの違いは出てきます。これらを踏まえて頑張ってください。


ホーム RSS購読 サイトマップ